パート・アルバイトでもキャッシングは可能なんです

パートやアルバイトで収入を得ている人であっても、急な出費に対応しなければならない状態というのはままあることです。たとえば結婚式が重なった場合。お金がないなら結婚式などに出席しなければ良いのにという意見もあるかもしれませんが、自分の結婚式に来てくれた人なのに、呼ばれた式に行かないわけにはいきません。

 

 

特に、ある一定の年齢に達すると、どうしても結婚式は重なったりするものです。


結婚式に行くと、どうしても祝儀やら交通費やら出て行くお金が増えてきます。そうなると、少しずつ当座の生活費を切り崩しながらやりくりしていくことになるのですが、お金が足りなくなってしまった場合に便利なのが、

消費者金融などをはじめとする各種キャッシング・カードローン業者です。

最近では、総量規制の関係で正規雇用でない派遣・パートやアルバイトではキャッシングを利用できない業者が増えてきており、逆にいえば、そうした人たちを対象にすることで、さらなる顧客層の拡大を計っている業者に人気が集中しています。

パート・アルバイトでも利用が出来る人気集中のカードローン

ですが、実際に利用する側からすれば、できるだけ安心できる先から借入を受けたいものです。そうした場合の選択肢としておすすめなのが、ビッグネームのプロミスアコムが高い人気を持った業者といえます。

 

アコム・プロミスの特徴は、平日14:00までにオンライン契約が完了すれば即日振込が可能、オンライン契約が完了すれば最寄の自動契約機で即日カード発行可能即日融資が可能なこと。更には銀行にはないサービス

  • プロミス・・・初回30日無利息サービス(要メールアドレス登録とWeb明細利用の登録)
  • アコム・・・最大30日金利ゼロサービス

でも人気のカードローンになっています。

パート・アルバイトでも安定収入があれば申込可能な低金利カードローン
プロミス 【最短1時間融資】
SMBCコンシューマーファイナンス


プロミスレディース

パート・アルバイトの方でも安定収入があれば申込が可能なプロミスはパートの方・パートの主婦の方に嬉しいサービスが満載です。まず郵送物なし誰にもバレずに申込めるWEB完結サービス。次に女性オペレーターが対応してくれるレディースキャッシング。もちろん借入条件・サービスは一般申し込みと同じです。
早期返済して利息を圧縮したい方には初回30日無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で利用可)が大きく貢献してくれます。
スピード審査で平日14:00までにWEB契約完了で即日振込可能、三井住友銀行・ジャパンネット銀行口座を登録すれば24時間・365日最短10秒で振込可能な瞬フリ業界断トツの設置台数の自動契約機での即日カード発行で即日融資も可能です。

 

※即日融資は時間・曜日などにより当日中の融資ができない場合があります。

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円
アコム
三菱UFJフィナンシャルグループ

実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 最高800万円
モビット

実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 最高800万円

パートで安定収入のない主婦や専業主婦はどうすればいい?

 

  • 安定したパート収入がないんだけど・・・
  • そもそも専業主婦だから収入なんてないのよ・・・

こんな主婦の方でも主婦なら配偶者(旦那さん)の与信で銀行カードローンなら申込む事ができます

 

 

旦那の与信で審査を受けたら旦那にバレるんじゃないの?


安心してください。専業主婦を対象にしたキャッシングなら予め借入枠を小額にしているので収入証明も不要なので誰にも内緒で申込む事ができます。

安定収入のないパート主婦・専業主婦OKな銀行キャッシング
リザーブドプラン【スルガ銀行カードローン】

スルガ銀行

金利 年利 3.9%〜14.9%
限度額 最高 800万円

パート収入で即日キャッシングは可能なのか?

パートでも安定収入があればキャッシング可能ということは前述の通りです。しかし、

 

 

もう財布も空だから今日すぐ借りたいんだけど・・・


こういう状態の場合に即日キャッシングが可能かどうかを知っておきたいところです。パート収入で即日キャッシングを受けるには、

 

 

  • 申込み日に振込融資をしてもらう
  • 申込み日にカード発行をしてキャッシングする

以上の手順でパートでも即日キャッシングを受けることが可能になります。

パートで申込み日に振込融資をしてもらう

申込み日に即日振込をしてもらうには、振込融資の苦手な銀行カードローンは選択対象から外さなければなりません。銀行カードローンで振込融資のサービスのあるところは少なく、ある銀行でも口座は自行口座のみで、その日に振込融資可能な時間も非常に短く、振込融資には向かない為です。

 

なのでパートで即日振込可能なのは大手消費者金融ということになりますので、大手消費者金融の申込み日の振込融資の可能性を見てみましょう。

 

 

まずプロミスなら24時間365日最短10秒で振込融資可能な瞬フリがあります。ですので、

  • 三井住友銀行の口座
  • ジャパンネット銀行の口座

どちらかであれば、登録する事で瞬フリが利用可能なのでこの口座であればプロミスで決まりです。


その他の口座でパート収入で即日振込を受ける時の条件は以下のようになっています。

パートで申込み日に振込融資をしてもらう条件
条件 詳細
プロミス 平日14:00までにオンライン契約完了で手持ちの口座に可能 詳細
アコム 平日14:00までにオンライン契約完了で手持ちの口座に可能 詳細
モビット 平日14:50までにオンライン契約後振込手続完了で手持ちの口座に可能※ 詳細

※曜日・時間によっては不可能な場合もあります。

パートで申込み日にカード発行をしてキャッシングする

パートで申込み日にカード発行をするには、カード発行機・自動契約機が必要になってきます。これも大手消費者金融の領域ですが、三井住友銀行カードローンには三井住友ACMという契約機がありますのでカード発行は可能です。

 

三井住友ACMは、プロミスのかーどを発行する事もできます。またメガバンクなので店舗数はありますが、地方には余りないので地方でのカード発行は若干厳しいということもあります。

 

この辺のカード発行機・自動契約機にいけるかどうかの判断材料になるのが設置店舗数です。業界一のプロミスは全国約1,700店舗なので、隈なく自動契約機が設置されています。

カード発行機・自動契約機の設置店舗数
設置店舗数 詳細
プロミス 約1,700台 詳細
アコム 約1,109台 詳細
モビット 約435台 詳細

月々の返済額で選ぶのも収入の少ないパートにとって重要

急な出費とは、できるだけ短時間でまとまったお金を用意しなければならないということでもありますので、申込から融資までがスピーディーに行われることを考えると、上記のキャッシングはまさに最適な業者であるといえるでしょう。

 

パート主婦の場合、収入が少ないので借りた後の返済も考えておかなければ

 

 

  • 結局旦那に頼ってしまって怒られたり
  • 家計から捻出したりしなければならなくなります。

ですので多めに返済して行くに越したことはないのですが、無理な返済だと余計な延滞利息がつきますし、信用情報にも遅延・滞納の情報が載ってしまいます。

 

 

ではどこを見れば月々の返済額が分かるの?


それは各キャッシングの最低返済額を見れば分かります。もちろんそれ以上返済してもいいのでこれくらいなら返済は滞らないという額のキャッシングを選ぶのも一つの方法になります。

5万円の残高があるときの核キャッシングの最低返済額
プロミス 2,000円
アコム 3,000円
モビット 4,000円
三井住友銀行カードローン 10,000円
みずほMy Wing 10,000円

パートでキャッシングした体験談

へそくりも底をつきパート代も底をつき

 

子供が中学受験をうけるとなって家計は火の車です。旦那と私のパートの収入を合わせても額面で1,000万円強。受験を終えた後、2人の娘が大学まで私学に通うとなると学費だけで毎年180万円必要になります。

 

節約できるものといったらわたしと旦那のお小遣い以外にありません。今も子供たちは塾と並行して進学塾に通っています。とにかくこれから10年間の学費および習い事にかかる全教育費をどう捻出するか。

 

今通常の口座とは別に旦那に内緒で毎月2万円ずつ貯蓄しています。ほとんどわたしのパートの給与からですが。もちろん、これくらいでは学費、教育費の足しになりませんがいざという時にはこのへそくりを使って、遊興費やもしもの時の医療費などに充てたいと思います。目標は100万円です。


アイディア1つで使える金額が増えるがキャッシングでもっと増える

 

専業主婦になってからというもの、自分で自由に使えるお金は毎月とても少なく好きな物が買えない!好きな事に使えない!というのが凄く不満でしたが旦那にバレないように生活費などを少し節約すれば主婦でもある程度使用出来る金額は増えます。

 

日用品や食費、交通費などを少し節約すればいいのです。何でもアイディア1つで頑張ってやりくりする事が大切だと思います。

 

最初は色々不満でケンカもたくさんしていましたが、今ではこの方法で自分の食べたい物や欲しい物などを毎日少し買って楽しんで生活しているのでケンカもなくなり、たまに余計にお金をくれた時は自分の両親や子供の物を買ったりしています。

 

今の生活でも充分満足しているのですが、これから子供が大きくなったら社会に出てまた働いて少しずつですが貯金もしていけたらいいな〜と思っています。


お金の大事さをパートをすることで痛感する

 

結婚し少ししてから私は専業主婦になりました。夫婦だけで暮らしていく分には問題のない旦那の稼ぎです。しかし我が家では猫を飼い始め、その猫が先日病気になってしまいました。動物用の保険もありますがそほ保険は適用されないものがほとんどです。

 

ですので月々払っていても結局は払うほうが多くなりマイナスになるので我が家では実費で払っています。そんな猫の病気はもう治らないものなのですが家で点滴をすることによって症状を抑えることができます。点滴代や薬代療法食などで軽く月に五万円は飛んでいきます。

 

そうなってくると家計は厳しくなります。しかし猫の看病もしなければならない今の状況で私が外に働きにいくことはできません。これなら猫を飼う前にもっと働いて稼いでおけば何の問題もなかったんだろうなぁと今更ながら思っています。猫には長生きをしてほしいのです。お金もほしいです。なかなか難しい問題ですね。


パート主婦は自由なお金がない

 

結婚して子供ができるとなかなか外に働きに行くことができません。近くに子供の世話を手伝ってくれる親がいればよいのですが、遠く離れていたりすると難しいです。仕方なく専業主婦をやっている女性も多いと思うんです。

 

私もやはり夫を気にせず、自由に使えるお金が欲しいので外に働きにいきたいという気持ちもあるのですが、できないでいます。働きに出たほうが気分転換にもなるし、自分のお金はできるし、幸せだと思うんです。ですから、最近は自宅で得意の裁縫を生かして、子供の世話の合間に手作りの小物をつくり、ネットオークションに出して売ったりしています。

 

ほとんどお金は儲かりませんが、でも自分で稼いだお金は小銭でも嬉しいものです。しばらくの間は、自宅でできることで、お金を作っていきたいなと思っています。そして、後数年したら専業主婦を卒業したいです。


更新履歴